MV AGUSTA ONLY ONE SHOP

SUPERVELOCE これを見るとよくわかります


雨が降り続く大阪ですが、、、

週末は回復しそうでホッとしております。

さて、本日はこちら!!

以前に掲載した記事なのですが、、、

2021SUPERVELOCE 

人気を博しているスーパーヴェローチェですが、新たな電子制御システムを

取り入れ、より完成度が高まりました。加えてエンジンパーツやフレームにも

着目し、素材の変更・再設計による強度アップなど、正常進化を遂げています。

コーナリングABSや、フロントリフトコントロールなど、新機能も

盛り込まれています。

エクステリアこそユーロ4モデルと変わりませんが、各部にアップデートが

施されたユーロ5モデルとなっております。

ご相談・ご商談をお待ち致しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上の赤線のところ!!!RIDEHI様が素晴らしく解説いただいております!!


BRUTALE1000RS


しっかり防寒をしないと、朝夕は寒いですね、、、

同様に路面も冷えてきましたので十分お気をつけ下さいませ。

さて、本日はこちら!!

BRUTALE1000RS

ブルターレ1000ccのSTDモデルとなります。

オーバー300kmネイキッドの世界へようこそ!!!

もちろん公道での話ではありませんが、、、

人と被るのが嫌な方、ぜひご検討くださいませ。

赤も映えますね!!

ご予約・ご相談、お待ち致しております。


F3-800E4 USED


週末の天気も好転!!

人手の多いところには、走行も人流も十分お気をつけ下さいませ。

さて、本日はこちら!!

2019F3-800 E4 USED ¥1998000-

走行ごく僅かのF3-800です。当店試乗車ですので、状態はすこぶる良いです。

2021F3-800 ROSSO 新車 ¥2398000-

最新のF3は、6軸センサーや、カラーモニター、一部フレーム強度の最適化、

などなど、正常進化を遂げています。

2019USED価格との比較なら¥400000(乗り出し¥500000)差、

ご予算に応じて、最新スペックを手に入れるか、ベース車両+カスタムに走るか、

それはアナタ次第!!!

ご相談、お待ち致しております!!!


DRAGSTER800RR SCS E4 


あっという間に10月も終わり、秋>冬の声が大きくなりました。

ですが、まだまだ走り足りないユーザー様が多く、変わらず

賑わいをみせております!!

さて、本日はこちら!!

BRUTALE800RR SCS(スマートクラッチシステム)ユーロ4モデル

オートマチックな乗り味を提供する(SCS)搭載車です。

現行ユーロ5モデルに移行する前に、最後の1台をご紹介。

こちらは現行ユーロ5モデル。マフラーエンドの形状がシャープになりました。

それ以外の見た感じでは変わらない印象ですね。

新しい電子制御システムや、カラーモニターなど、本来ならモデルチェンジレベル

の変更を受けておりますが、MVAGUSTAの良いところはデザインチェンジを

なかなか行わないところですね!!

最新スペックのユーロ5(¥2860000-)をチョイスするか

ユーロ4(¥2574000-)をチョイスして、カスタムに廻すか

それはアナタ次第ですね!!

ご相談、お待ち致しております。。。


SUPERVELOCE”S”という選択


微妙な天候ではありましたが、賑わいをみせた週末となりました。

いろいろなご相談・ご商談を頂き、ありがとうございました。

さて、本日はこちら!!

2021発表の「SUPERVELOCE”S”」 

最近いただくお話しに「スーパーヴェローチェが気になります」という事が多く、

その中でも「”S”ってどうなんですか???」というクエスチョンがございます。

このホワイトxマットゴールドが気になるんですが、価格が・・・となるようです。

色違いのつもりでご覧になられてその差に?となるんですね。

レーシングキット:シングルシートカバー&パッド(アルカンターラ)
レーシングKIT:レーシングサイレンサー+専用ECU

限定車とは謳われておらず、メーカーによるカスタマイズが施された

プレミアムモデル、といった位置付けになっています。

価格は専用装備・カラー・レーシングKIT付属、で構成されています。

専用装備ライダーシート、パッドはアルカンターラxステッチ仕上げ

(参考:オプションのアルカンターラのライダーシートは¥24200-赤のみ)

(参考:オプションのSシートカバー+シートパッドは¥35640-赤・黒 )

(参考:オプションのレーシングサイレンサー+専用ECUは¥375100-)

スタースポークホイール

極めつけはこのホイールのインパクト!!!価格は現在出ておりませんが、

OROが前後で¥464860-ですから、同等と思われます。

STD¥2860000- S¥3300000-その差¥440000-

STDから、同等にカスタマイズを試みると、パーツ代だけで約¥900000-

ですから、その差がメーカーカスタマイズの良いところかと思います。

専用カラーであるところもプラス材料と考えると、一考するバリューが有りますね!!

気になる方は、まずはご相談くださいませ!!!


2022F3-800”RR”


ベストシーズンが年々短く感じますね・・・

朝夕の路面温度には十分気をつけて楽しみましょう。

さて、本日はこちら!!

いよいよ上陸してまいります!!!

クレアツィオーネでは確保しておりますが、展示開始まで

今しばらくお時間を頂きます。入荷次第お知らせ致します!!!

予約受付中ですが、詳細は店頭にてご確認くださいませ。

写真はレースKITが組み込まれている場合があります。

こちらも詳細は店頭にてお問い合わせくださいませ。


DRAGSTER RC-SCSカスタム


本日も良いお天気です。

日陰は肌寒く感じますが、まだまだ乗れますね!!!

さて、本日はこちら!!

お預かりしているN様のDRAGSTER800RC-SCSを

フェンダーレス 化。さらに迫力が増します。。。

CNCのスケルトンクラッチカバー も装着されています。

このSCSモデルは、元からクラッチのプレッシャープレートが赤いので、

カバーの交換だけで手軽にスケルトン化出来ます。

アイドリングだけで目立ちますね!!!

カスタム、、、

楽しいですね!!!!


F3-800ROSSOがまるわかり!


昨日行われた富士スピードウェイでの走行会は、

秋晴れの中無事にお開きとなりました!

ご参加の皆様、関係各社様、本当にありがとうございました!!!

さて、本日はこちら!!

F3-800ROSSO ユーロ5モデル by RIDE HI

気になる方はすでに拝読されておられると思いますが、

「RIDE HI」様によるインプレッション記事です。

私も初期F3-675含め、6台程MVAGUSTA3気筒を

乗り継いでおりますが、結局のところ「新しい方が良いです」

特に、エンジン内部や、エンジンマネージメントが一新されたマシンを

乗り比べた事がある方ならおわかりかと思いますが、

まったく違う乗り物(乗り味)になっていることが多いです。

(私は他社他車に乗る機会も多いのですが、ほぼそうなります)

「いつかはMVAGUSTA」のコピー通り、完成されたエクステリアを

ほぼ引き継ぐ形の中での正常進化、、、F3や、F4はまさにその対象と

なっているようですね!!!

記事をお読みになって気になりだしたなら、ぜひクレアツィオーネまで!!


SUPERVELOCE AGO


本国ではアンベールされました!!

詳細、お問い合わせくださいませ。


明日24日は富士の走行会です!!


付近の天気を見ても晴れますね!!!

久しぶりのイベントだけにそれだけが心配です。

西日本でも、岡山国際サーキットさんで開催されていました。

COVID19の影響で、ここ2年は出来ませんでしたが・・・

また、企画できる時がくれば良いですね!!!

お店は営業しておりますので、ぜひご来店下さいませ。。。